結婚式のプチギフトでお勧めのアイテム

###Site Name###

結婚式の披露宴や二次会の最後に新郎新婦がお見送りしながら、一人一人にプチギフトを手渡すのも、すっかり定番となりました。

新郎新婦としても結婚式の限られた時間で一人一人と話すことはなかなか出来ないので、プチギフトを渡すことはゲスト、新郎新婦双方にとってコミュニケーションを取れる機会であり、満足度を高めることにも?がります。



この時何をプチギフトとするかがセンスの見せ所です。



予算は高くても五百円までが一般的ですので、定番なのはチョコレートやドラジェなどのお菓子です。



消え物なので貰っても負担になりませんし、限られた予算の中で可愛いデザインのものが見つけやすいギフトです。


また、最近はオリジナルのデザインを入れられるお菓子も多いので、2人からのメッセージを入れたおせんべいや、新郎新婦の写真をパッケージにあしらったクッキーなども、オリジナリティがあって結婚式の記念に残る一品です。

それ以外では、箸置きもプチギフトにお勧めです。
手頃な値段で様々なモチーフのものがあるので、結婚式の季節に合ったものを選んでも良し、その人にちなんだものや趣味に合ったものを揃えても良しと、選ぶ楽しみがあります。

形として残る一方で、大きなものではないので、結婚式の小さな記念になります。




面白いと思ったのは、スプーンのプチギフトです。




スプーンプレゼントすることには、「幸せをすくいとる」という意味があり、まさに結婚式に来てくれたゲストへのプレゼントにぴったりです。

スプーンなら幾つあっても困らないですし、ハートやテディベアなど、様々なモチーフがあしらわれたものがあるので、選ぶ楽しみもあります。

プチギフトは結婚式のゲストの負担にならず、それでいて幸せをのおすそ分けが出来るものが素敵です。

結婚式の準備は時には大変なこともありますが、遊び心とゲストへの感謝の気持ちを忘れず、楽しんで進めていければ、式後にはそうした一つ一つがとてもいい思い出になります。

https://twitter.com/okinawa_wedding
http://www.tbe.ac.jp/2014/
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol82/